• ホーム
  • 肌を若くするために役立つ薬

肌を若くするために役立つ薬

肌の問題に悩む女性

女性にとって肌を若く維持することは、とても大切なことです。
年齢を重ねると衰えも出てくるものの、肌を若くする薬のちからも借りて、アンチエイジングに取り組むこともできます。
肌を若くする薬とひとくちに言っても、種類はさまざまです。
ハイドロキノンとトレチノインを使用するのも、肌を美しくするためには役立ちます。
メラニンを薄くしていく還元の働きがあるのが、ハイドロキノンです。
お肌の漂白剤でもあるハイドロキノンは、メラノサイト活性をセーブさせて、新たにメラニン生成させるのを抑える作用があります。
また、メラニンの数も減らす効果を持ちます。
ビタミンA誘導体がトレチノインで、メラニン色素排出を促します。
メラニン色素を外へと排出させ、ターンオーバーを促進させます。
肌を若くするお薬として、この2つは肌改善のためにも、一緒に使用することで効果を高めることができます。
ヒルドイドも、肌を若々しくするために、注目をされているお薬です。
皮膚から失われがちな水分を、しっかりと守ることができます。
肌の乾燥は、肌あれにも老化にも大敵です。
そんな乾燥しやすい肌にも、高い保湿成分で、若々しい素肌をキープするのにも役立ちます。
タイプとしては、化粧水や南高、クリームなどの種類があります。
保湿効果としては、皮膚の角質層までしっかりと浸透して、皮膚のバリア機能もバランスよく補うことができます。
血行促進作用もあるため、目の下にできるクマ改善にも役立ちます。
究極とも言えるアンチエイジングの医薬品ともいわれるほど、効果は高いとされています。
血液循環を促進するため、肌への十分な栄養素も行き渡らせることができるので、肌にもたっぷりの栄養が届き、ターンオーバーも促されることになります。

関連記事