• ホーム
  • 肌を若くする為には気にかけたい食事

肌を若くする為には気にかけたい食事

鏡を見て、肌に落ち込む女性

普段の食生活が自分自身の体や肌の状態を作っていきます。
その為、肌を若くする為にはきちんと食事を取る事がとても重要になってきます。
とりあえず何かを食べればいいというわけではありません。
食材なども吟味して、栄養バランスを整えていくのも大切ですし、美容効果のあるものを選んで食事に取り入れていく事になります。
最近はいろんな食材が国内外から入手できるようになっていますが、まずは肌を若くする為には「まごはやさしい」というフレーズで食材を選んでいきましょう。
豆類、ごま、わかめ、野菜、魚にしいたけ(きのこ類)、いも類を中心に食べていくのです。
これに「よ」の一文字を加えてヨーグルトなどの発酵食品を加えることもあります。
これらを踏まえつつ、食事内容も考えていきましょう。
外食の場合でも、付き合いがありますのでどこかで重たいものを食べたらその分どこかで野菜をたっぷり食べるようにするなどしていけばいいのです。
炭水化物に関しては玄米などのなるべく精製されていないものを選ぶ方がいいです。
油に関してはダイエットも並行して行いたい場合には急激に量を控えることもありますが、良質な油であれば体や肌作りにも欠かせないものとなります。
αリノレン酸を含むオリーブオイルやシソ油、あまに油などを調理の時にも使ってみるといいでしょう。
潤いのある肌作りには緑黄色野菜やビタミンたっぷりのフルーツなども意識して食べるようにしてみて下さい。
気をつけておきたいのが、塩分の取りすぎです。
肌を若くする為に食事にも気を使っているのに、塩を取りすぎると今度は肌の新陳代謝も遅らせてしまいます。
普段の食生活を見直して、肌をもっと若く綺麗に保てるようにしていきましょう。

関連記事